YouTubeへのデビュー

  • LINEで送る

昨日、YouTubeにデビューした。『団長チャンネル』を定期的にリリースする。

昨日の第1回は、私の生き方のベースになっている応援哲学の由来について語っている。

[応援哲学]
⑴祖父母に教わった「ごく当たり前の教え」
①人のために尽くす
②嘘をつくな
③有言実行
④真っ直ぐに生きる
⑤正直に生きる
等々、人間として生きる基本的な原理原則

⑵東大応援部の「3S-spirits」
①Service→社会貢献②Sacrifice→活私奉公
③Study→人生修養

⑶稲盛哲学 の「6つの精進」
①誰にも負けない努力をする
②謙虚にして驕らず
③毎日の反省
④生きていることに感謝する
⑤善行、利他行を積む
⑥感性的な悩みをしない

応援哲学は私の人生の生き方のベースだ。と言っても、古稀になった今でも自分の至らなさに情けなくなることが頻繁だ。だから毎日の反省があり、感性的な悩みをしないことなのだが。自らを振り返り、つくづく私は不完全な者だと実感する。
120歳になってこの世からおさらばする時までには100点満点になっているだろうか。

『団長チャンネル』は、第2回以降は、主として「OUEN Company」の社長や理事長他、経営幹部の方々や「OUEN塾」の学生リーダーや学生たちとの対談をYouTubeでリリースする。

お互いが切磋琢磨することで、それぞれが成長すること、私たちが住み働く地域の創生、再生の一助になることを目指したいと思う。

https://www.youtube.com/watch?v=b5Bl09cuqrY

小林 博重

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。