久しぶりの金沢の企業訪問だ。
菱機工業(北川取締役)
会宝産業(佐藤社長室長)
浦建築研究所(浦社長、鈴野専務)

ZOOMでの打ち合わせはできるが、やはり、リアルでないと肝心要の話にならない。
無駄なようで無駄ではない。
雑談のなかからアイディアが出てくる。新しい人と人との出会いが生まれる。
コロナで得たことの一つに、人と人とのリアルな出会いが如何に人間の心を豊かにし、その中から新しい発想が生まれてくるか、ということがある。

[OUEN塾 in金沢/石川]は昨秋にオンラインで開催したが、やはり深みに欠けたイベントだったように思う。やはり、オフが主でオンが副でなくてはいけない。 次回は来秋(9月か10月)のコロナの終息を待ってオフラインで開催することにしたい。
明日のOUENリーダーたちとの打ち合わせにそのことを伝えようと思う。そして、1年以上かけて、学生リーダーたちが練りに練って企画したOUEN塾にしたいと思う。そして、私のミッションは、リーダーたちが希望する協賛企業を開拓することに徹しよう。

今朝も4時前に起きて、宿泊先のドーミーイン金沢から武蔵ヶ辻〜片町〜犀川大橋〜犀川縁のウォーキング〜ドーミーインと1時間半のウォーキングをした。 歩いた後のドーミーインの温泉にゆったり浸かる。そして、6時半からドーミーイン売りの美味しい朝食(1,800円の豪華朝食)だ。 これだけでビジネス以上の旅気分になる。やはり、ビジネスホテルはドーミーインに限ると実感する。

今日は、プロレドパートナーズの土谷支社長、根津マネージャーと七尾の企業に同行訪問だ。私が生まれた中能登町を経て七尾に行く。 加賀屋〜スギヨ〜七尾商工会議所〜のと共栄信用金庫、を訪問する(恵寿総合病院は東京がコロナで緊急事態宣言中のため、急遽ZOOMに変更)。

OUEN塾とOUEN Company で、皆さんのお役に立つ活動をしていきたいと思う。

小林 博重