「パートナーシップを重視する」プロジェクトチーム

  • LINEで送る

日めくり(稲盛和夫語録選集)の今日(6日)は「パートナーシップを重視する」だ。

京セラでは創業以来、心の通じあえる、信頼できる仲間づくりを目指し、これをベースに仕事をしてきました。
したがって社員どうしは、経営者と従業員という縦の関係ではなく、一つの目的に向かって行動を共にし、自らの夢を実現していく同志の関係、つまりパートナーシップという横の関係が基本になっているのです。 一般にありがちな権力や権威に基づく上下関係ではなく、志を同じくした仲間が心を一つにした会社を運営してきたことにより今日の発展があるのです。 これはパートナーとしてお互いを理解しあい、信頼しあえる人間同士の、結びつきとなったからこそ可能であったのです。

まさにジブンインキュベーションにおいても、このような「パートナーシップを重視する」プロジェクトチームでありたいと思う。

小林 博重

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。