2018年 7月 11日の投稿一覧

OUEN Japan が「ニッキン」で掲載されました。

日本金融通信社が発行している金融業界紙「ニッキン」(7月6日)に、私のインタビュー記事が掲載されました。

九州北部信用金庫協会の篠原専務理事が同社をご紹介していただいたご縁によるものです。私は安田信託銀行に勤めていた時に購読していた新聞です。
このような形で私のことが取り上げられるとは想像だにしていませんでした。

皆さんのお力添えをいただき、人と人との繋がりによって、少しずつ夢の実現に近づくことができます。ありがたいことです。

感謝の心を忘れず、相手の立場を絶えず考える『恕』の心を忘れず、謙虚に、誠実に、一心不乱に仕事に打ち込むことです。

小林 博重

180709ニッキン小林オーエン.pdf

美味しい魚を堪能できるお店『福喜』

昨夕は仕事を終え、福喜で美味しいお酒と海の幸を堪能しました。福喜は梶山理事長からご紹介いただいた福岡春吉のこじんまりとしたお店です。

やはり、地方に出かけた楽しみはその土地の美味に巡り合うことです。チェーン店では味わえない、その土地の人たちとの出会いもあるからです。
昨夕は先々月来の酒呑み仲間になった寺崎さんにも再開し、寺崎さんの幼馴染の方とも楽しい会話が弾みました。ビジネスの相談も受けましたが、どこまでお手伝いができるものか。

昨日から、北九州市の企業回りを始めました。今日と明日も北九州市です。
博多駅と小倉駅はJR快速で約1時間、新幹線で20分です。
いずれも政令指定都市ですが、コンパクトシティの福岡に対し、5市合併の北九州市は小倉が中心ですが纏まりのない街のように感じます。商業都市と工業都市の違いもあります。また、人口が増えている福岡市に対し、人口が減っている北九州市。 [OUEN塾in福岡]としては、福岡市と同様に北九州市のお役に立ちたいと思っています。

今日は北九州市立大学を訪問し、学生リーダー志望の5名の学生さんにお会いします。
福岡と北九州の学生リーダーがチームワークよろしく福岡県の活性化に寄与してくれることを切に願っています。

小林 博重

iPhoneから送信