2018年 7月 5日の投稿一覧

意志堅固な高齢者のバランス感覚

ちょっと休憩と思って新橋駅地下のエクセルシオールに入ったところ、席を確保しなかったため禁煙席が満席で仕方なく喫煙室に入りました。

禁煙して40年弱。あまり抵抗はないと思っていましたが、タバコの煙がムンムン、タバコを吸っている人たちの表情を観察すると、私とは異人種と感じるほど違和感を感じてしまいます。 半数近くが女性です。私の周りの女性は全てと言っていいほど女性は禁煙なので、こちらのほうが圧倒的に違和感です。

異質の世界に入り込むとはこういうことか。日本の喫茶店の喫煙室という何の変哲も無い空間ですが、人をそのように感じさせるのです。 自民党の衆議院議員がタバコのガン被害の委員会でとんでもない失言をしましたが、タバコを吸う人たちにとっては、それは現代の喫煙社会は耐えられないことなのでしょう。

禁煙すること
暴飲暴食しないこと
ウォーキングすること
早寝早起きすること

みんな身体にいいことだと思っていますが、これができないのは意思が弱いからです。

意志薄弱では経営はできない、人が付いてくるリーダーにはなれないのだと思います。

人間として大成するためには何よりも哲学(人間哲学、経営哲学、全て人に関わる人間学です)を持つことですが、その前に健全な肉体を維持することです。

人間は歳を重ねるごとに意思を堅固にするべきです。経験を積んでいる分、その意味が分かるはずですから、自己に厳しい生き方をするべきなのです。

明後日は高崎で「群馬銀杏会」があり、その新幹線往復の切符を「大人の休日倶楽部」カードで購入しました。3割引です。
高齢者の仲間入りをしましたが、こんな特典があるのなら高齢者も悪くはありません。
お国からは年金も付いてくるのです。
何でも前向きに考えることです。

小林 博重

iPhoneから送信

準備良ければ全て良し。

今朝は、8日(日)〜12日(木)の福岡・北九州出張の準備をしました。
学生リーダー、訪問先へ持参する資料の整理と訪問経路や時間のチェックです。北九州の大学企業は初めての訪問ですので余裕を持ってスケジュールを組みます。少しきついと思ったらアポイントの時刻の少しの繰り下げをお願いしなければなりません。

これを事前にしっかりとしておかないと行き当たりばったりになってしまい、先の展開を考えることができなくなります。その意味で事前準備は極めて大切な作業になります。相手の立場も考えなければならないのです。事前準備をする人は相手のことを考えることができ、営業もしっかりと成果を出せる人のように思います。

昨日も早く帰宅して、8時過ぎには床に入りました。やはり、睡眠をしっかり取ると体調は回復し調子が戻ってきます。睡眠とストレス発散は体調管理の特効薬です。 気持ちは若くても身体は中古品です。そのことをしっかりと自覚して、徹底して体調管理に気を配ることです。まだまだ長い仕事人生があるのですから。

今日は、石原信雄先生をお訪ねしてOUEN塾への応援メッセージのインタビューをお願いします。
石原先生は自他ともに認める『平成のご意見番』でいらっしゃいます。御歳91歳。矍鑠とした平成の長老です。
小川福岡県知事をご紹介いただき、福岡県の後援のお墨付きをいただきました。
谷本石川県知事は旧自治省時代の部下であったとか。OUEN塾in金沢/石川にもOUEN Japanの応援団長として熱いご支援をいただきたいものです。

一匹狼の私ですが、お陰様でさまざまな分野の斯界の第一人者の方々からもご支援をいただきます。ありがたいことです。
謙虚と感謝の心を忘れず、皆さんのご期待に沿うべく精進努力を続けていきたいと思います。

小林 博重

iPhoneから送信