善き縁づくりをして、運命を好転させる。

  • LINEで送る

30.7.2 19:00 119-60
パルス出版からいただいたカレンダーの7月は、「運がわるいのではない。よき縁づくりをしないからだ」(石川洋著)とあります。

松下幸之助さんは、いつも「私は運がいい」と仰っていたとか。

稲盛和夫さんは、 「運命と因果応報の法則」について、運命より因果応報の法則が幾らか優っているので、善き思いや行いを重ねていけば、因果応報の法則が働いて、天が決めた運命もおのれの力で変えられると。私たちは運命に定められた以上の善き人生を生きることが可能なのだと説いていらっしゃいます。

すなわち、運命は自らが開いていくものです。決して悪い運命を天のせいや人のせいにしてはならないのです。

MapもOUENも善き縁づくりのために精一杯努めるのです。
今日も2組の善き縁づくりができました。心地よい疲れを感じて、今日も素晴らしい一日でした。

小林 博重

iPhoneから送信

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。