企業の皆さんに[OUEN塾in福岡]の企画目的と私の想いをお伝えするうちに、想いは益々固いものになってきます。また、皆さんからのご意見は企画の充実に大いに役立ちます。
大学生・留学生と企業との交流は双方向であることがその目的はより達成されることになります。これからは、企業へのアプローチと並行して学生リーダーの組成に注力していきたいと思います。 [OUEN塾in福岡]が少しずつ形になってきて思うことは、県市、企業、大学、学生の多くの皆さんの支えがあって私の想いを達成することができるということです。 「世のため人のため」の思いは、究極的には「私のため」なのです。人のために尽くすと言う想いを果たすことは、私が幸せな思いになることなのです。 そう思うと本当に多くの皆さんの支えで私が生きているのだと痛感します。
松下幸之助さんの[素直と感謝]の大切さを改めて感じています。
小林 博重

iPhoneから送信