2016年 9月 29日の投稿一覧

孫に、我が志を伝えたい

「OUEN塾in福岡」は、
(1)福岡で学ぶ日本人大学生・来日留学生の交流推進を通しての、グローバル・グローカル人財の育成
(2)彼らの多くが、九州・福岡に一層親しみを抱き、福岡に根を張ることによる地域活性化
を目的としています。

想いを伝えることは、地道な活動であり、時間がかかることですが、焦ることなく、ぶれることなく、努力していきたいと思います。

福岡での活動は、昨日・本日と企業訪問を終え、明日の北九州訪問を残すのみとなりました。

福岡の美味と美酒を味わいながら、熊本にいる孫のことが頭をよぎります。そして、酒の勢いか、自らの残りの人生に思いを致します。

私の生きた証を孫に伝えたい。想いを引き継いでほしいと切に思います。私の能力では、財産といえるものを残すことができるとは思えませんが、私の生き様が最高の財産だ、と思ってくれる、そんな人生の王道を歩いていきたいと、心から思います。

そんなことを考えながら、明日も頑張ろう、と思います。

孝樹君、君も頑張れ‼︎

小林 博重

iPhoneから送信

柳生家の家訓

柳生家の家訓
[小才は、縁に会って縁に気づかず。中才は、縁に気づいて縁を生かさず。大才は、袖振り合う縁をも生かす。]

昨日、西鉄グランドホテルで、住友生命九州総合法人部主催の異業種交流会が開催され、参加しました。
そのおり、住友生命村主(すぐる)常務がご自身の出身地である奈良県柳生の「柳生家の家訓」のお話しをされました。

当に、その通りと思います。

人との出会いを掛け替えのないご縁に成長させるには、「人さまのお蔭で今の自分がある」との善意の思いが不可欠です。

Mapの成長は、「小林博重が大才として大きく成長し、人さまのお役に立つご縁をつなぐ」ことに掛っていると思います。

マッチングのプロフェッショナルとして、生涯に亙り人間修養を積まなければならないと、改めて感じました。

小林 博重

iPhoneから送信