OUEN塾 in 福岡 Kick-Off Meeting

第一回“OUEN塾 in 福岡”のためのKick-Off Meetingが無事終了しました。
いよいよ2018年2月13日~16日に開催される第一回“OUEN塾 in 福岡”の準備が
学生を中心にスタートしました。

去る5月28日午前11時より九州大学6名、福岡大学4名、中村学園大学2名、福岡女子大学10名(合計22名、内留学生11名)と東京よりOUEN Japanの学生リーダー4名が参加しました。

ミーティングの開会に当たって“OUEN塾 in 福岡”実行委員会会長である久保千春九州大学総長より、来年の第一回目の開催のために学生の立場で意見を出し、100名を予定している参加学生に集まってもらう推進母体として活動し、留学生と共に地域の多様性を知り、意見を交わし合い、自分自身も成長してほしいとご挨拶をいただきました。

第一回“OUEN塾 in 福岡”の目的、目標そしてその実施内容について、学生の立場から活発な意見交換の結果、①事前調査、②実際の企業訪問、③発表及び交流会、④広報の4グループに分かれ、作業項目の洗い出し、行動計画作成作業から開始する運びとなりました。
4大学の日本人学生と留学生が大学の壁を越え、これより定期的に集まり、作業状況の報告とその後の活動等について話し合い、小林実行委員長と共に企業発掘、調査、意見交換等を重ねて、来年2月まで活動して参ります。

東京のOUEN Japan学生リーダーは、
それぞれのグループとコミュニケーションを
とり、“OUEN塾 in 福岡”の事務局と学生グループとのパイプ役を務めてまいります。

また、OUEN Japan学生リーダーは、東京で学ぶ福岡或いは九州出身の学生の参加も呼び掛け、Uターン学生を増やし、“OUEN塾 in 福岡”の最終目標である地域の活性化の一助になることを願っています。