宮仕えやサラリーマンは「気楽な稼業ときたもんだ」とい うわけではないんです。

  • LINEで送る

人生、全て上手いようにはいきません。 私は結構運がいい人間と思っていますが、いつも私の思い通りにはいきません。
今日は福岡県庁でちょっとずっこけました。何でだよとの思いと、人間塞翁が馬との思いと、やはり後者の思いを持ったほうが幸せになるのだと、福岡空港で一杯飲みながら、「転んでもただでは起きない」という諺が頭を擡げます。人生、何事も前向きに生きることです。

では、転んでもただでは起きないことを、飲みながら考えます。それはそれはいろいろあるのですね。
転ばないと考えないことが山ほどあるのです。転んだからこそ、どうしようと思うのですから、これは転んだメリットなのです。

自分の人生を考えてもその通りなんですね。
公務員試験を受かっていたら、妻とは出会わなかったわけですし、順風満帆の銀行勤務を辞めなかったら今のMapやOUENを立ち上げようとは思わなかったのです。人間塞翁が馬というのはこんなことです。

今週は福岡で何だかんだありました。皆、私に与えていただいた幸運と思って、来週からの活動を練ることですね。

皆さん、人生必死に生きているのです。そのことを絶えず念頭に置いて、ご縁を賜った皆さんと接するこたとです。皆さん、サラリーマン、宮仕え、その心お察しいたします。

小林 博重

iPhoneから

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。