8.16 19:00 最高血圧117-最低血圧61

お盆休みが終わった頃かと思って福岡・北九州と金沢にテレアポをしましたが、約半分はまだ休みのようです。お盆休みは16日までの会社も多くあるのでしょうか。こちとらは貧乏暇なし、年中無休で仕事を楽しんでおります。

サラリーマン時代はどうしても仕事は給料をもらうための替わりの義務的な要素が多かれ少なかれありました。
フリーランスで働くと仕事は稼ぐ前に面白いとか、人が喜んでくれるとかの要素が大きくなり、それにお金が付いてくるのでなければ長続きしないと思うようになりました。

国連が採択した「持続可能な開発目標(SDGs=Sustainable Development Goals)」は日本でも取り組み機運が高まってきたとか。

SDGsが掲げる目標は17ありますが、この中には個人にとってもこれから如何に生きていくのか、如何に仕事をしていくのかの座標軸にもなります。

例えば、私個人を考えても、
1.健康
2.教育
3.ジェンダー平等
4.働きがい
5.住み続けられるまちづくり
6.平和と公正
7.パートナーシップで目標にチャレンジ
これらは私個人(Map&OUEN Japan)の目標でもあります。

国連広報センターの根本かおる所長は、日本人はSDGsの理念と非常に親和性があるとのコメントを言われています。私もそう思います。

〜自然と対峙するのではなく、共生するという考えは日本社会に色濃くある。ビジネスの世界でも近江商人の「三方よし」の考え=売り手よし、買い手よし、世間よし、がある。これに、「将来よし」「地球よし」が加わって「五方よし」がSDGsだと思う〜

OUEN Japanを拡げていくと、この「五方よし」になるのではないか。

夢を大きく。
持続可能な開発目標SDGsの理念をOUEN Japan も追求していきたいと思います。

小林 博重

iPhoneから送信