類は友を呼ぶ

  • LINEで送る

昨夜は、仕事で何をやっても裏目ばかりで、このままでは果たしてどうなることやら、というとんでもない悪夢を見てしまいました。今朝は5時前に目覚めましたが「夢で良かった。朝っぱらからこんな良いことがあったんだから、今日一日はもっといいことがあるだろう」と思いました。 財布を失くしても、思いがけないところから出てくると、ホッとすると同時に、私は運がいいと思うものです。
何事も見方次第で何でもないことも幸せなことに変わるのです。

私は、皆さんからはよほど儲けることが不得手と思われているらしく、いろいろな人からビジネスについていろいろなご指導をいただきます。皆さん、それぞれのビジネスとMapなりOUEN Japanを絡めていただくのです。
私はビジネスを独り占めするような能力も考えもありませんので、皆さん、私の立ち位置を上手く考えてくださいます。私の懐にそのまま皆さんを受け入れるところが、その理由なのだと思います。

「類は友を呼ぶ」という諺がありますが、だんだんとまともな人しか私の周りに集まってこないのです。少しは私も賢くなっているのでしょうが、変な人は私と接するのは居心地が悪いのだと思います。

今日は午前も午後も良いことがありました。
当に「類が友を呼んでくれた」のです。

善因善果、因果応報です。
良いことをすることを心掛けたいと思います。

小林 博重

iPhoneから送信

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。